KKと私の2度目のトルコ旅行です♪


by pleiad-subaru5
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

から1 旅立ち♪

黒猫のことをトルコ語でkarakd(カラキディ)と言います。カラが黒でキディが猫。
私のブログは本館は『のあ』で、旅ブログはそれぞれの国の黒、イタリア『ねっろ』、ロシア『ちょるに』、韓国『こむん』と数えてきましたので、今回のトルコの旅は「から」で数えていきますね(^^♪ (『』の中をクリックすると それぞれの旅ブログに飛びます)


…ということで、参りましょうか。“夢のトルコ9日間”の旅です♪
c0175454_2222461.jpg
朝7時30分の成田国際空港第1旅客ターミナル4F 北ウイングGカウンターです。暗くて見えませんが下の段には「洞窟ホテルと5つ星ホテルに泊まる 夢のトルコ9日間」と書いてあります。


受付を済ませます。
今回の添乗員はK島さん。てきぱきとした若い女性です。総勢29名、さまざまな年のカップル、夫婦に息子2人の4人家族、伯母と姪、女友達の2人組、3人組。女性のひとり旅の人もいます。トランクを預け、手荷物検査、出国審査と進んでいくうちにだんだん実感が湧いてきます☆


c0175454_22353899.jpg
私たちが乗る大韓航空706便です。はからずも 去年韓国に行った時に乗った便です(^_^;)
トルコに行くのになぜ大韓航空? ごもっともです。私も直行便トルコ航空で行きたかった。
予定を立てるとき、KKの休みの都合でどうしてもこの日取りになってしまったのです。後悔するのはもう少し後になります。


飛行機は9:30、無事離陸。ソウル、インチョンまで2時間25分です。途中で機内食が出ます。
c0175454_230569.jpg
パン、煮た鮭とご飯と野菜。フルーツゼリーに真ん中の銀色のは水です。お味はまずまず♪


今を去ること11年前の1997年、「トロイを見たい」というKKの希望で私たちはトルコに旅行しました。トロイがどこにあるかも知らなかった私たち、てっきりギリシャかどこかだと思っていました(^_^;) それはそれは思い出深い旅行でしたが(チャナッカレのホテルでTVをつけたとたん、ダイアナ妃の自動車事故のニュースが目に飛び込んできたことを、今でも思い出します)、トロイを見たときこう言われました。「ここはまだまだ発掘中である」と。
なにせ9つの都が眠っているのです。そのほんの少ししか日の目を見てはいないのです。
「10年たったら発掘はもっとすすんでるかな」「じゃあ、10年後にまた来よう」そんな約束を果たすために、実はきっかり10年後に当たる去年トルコ旅行を予定していました。
ところがところが、急な話が持ち上がり、予定はおじゃんになりました。だから今年は11年目の正直、リベンジなのです。


c0175454_2337133.jpg仁川(インチョン)国際空港に到着。アジアのハブ空港を自負するだけあって大きい空港です。ここで乗り換え2時間25分待ち。
ここでまた荷物検査。
液体は手荷物に入れられないからやっかいです。お茶、お水はもちろん 目薬、歯磨きチューブ、リップグロスもダメ。50cc以下のものだけビニールのジッパー付き袋に入れて通ります。
飛行機で出たお水を持ってきてしまってどうしようと悩んでる人がいたので、私の袋に入れて通し、後から返してお礼を言われます。






うふふ、KKの赤いバッグに乗っているのは黒猫“だっちゅ”です。のあの影むにゃ“だっしゅ”の弟分。今回モデルに連れてきました♪
c0175454_23452941.jpg


14:20やっとこイスタンブール行きがテイク・オフ。
機内ではiPodを聞きながら、ひたすら寝ます。ここでちゃんと寝ておくのがあとの元気の素になります。GOSとスタレビと平井堅をシャッフルで♪

ざっと11時間半。着く前に機内食があと2回出ました。
c0175454_23523185.jpg
さっすが大韓航空♪ビビンパだよん。具にご飯を入れてまぜまぜ、チューブのコチュジャンとパックのゴマ油で味付けしていただきま~す。(^^♪ワカメスープもついてるの。

c0175454_23544489.jpg
こっちはチキンと栗の煮物。セロリのサラダ、オレンジとメロン。

文明の十字路、イスタンブールはもうすぐです。
[PR]
# by pleiad-subaru5 | 2008-08-22 22:13 | いろいろ♪